ラージブリード<br>パピー ラージブリード<br>パピー

大型犬の幼犬用

ラージブリード
パピー

大型犬の仔犬の急激な成長は、骨格や関節に大きな負担がかかることから、Bil-Jacラージブリードパピーはリンとカルシウムのバランスに細心の注意を払い、従来のパピーフードに比べ脂肪及びタンパク質を抑えて製造されております。また、成長が止まった後変える事の出来ない仔犬の臓器や他の体の器官のために、高い栄養価を保たなくてはなりません。ですから、成長期の仔犬に高品質の栄養を与えることが必要なのです。

  • 新鮮な鶏肉が主原料
  • 重要な幼犬期に必要な栄養素
  • 免疫力の維持をサポート
  • 幼犬が大好きな味と形

新鮮な鶏肉が主原料

Bil-Jacは新鮮で本物の鶏肉を使用します。たとえ主原料が鶏肉であったとしても実際にどれほどの量の新鮮な鶏肉を使用しているのかの表示は通常ありません。Bil-Jacは2.7kgのドッグフードを製造するために、約2.3kgもの新鮮な鶏肉を使用しています。

重要な幼犬期に必要な栄養素

幼犬期の最初の1年間は、短期間で成長する重要な時期になります。そのためBil-Jacのパピーフードは幼犬のための特別な配合で作られています。Bil-Jacのラージブリードパピーフードを与えることで、今後の重要な成長を支える基盤を作ります。

免疫力の維持をサポート

タンパク質の源であるアミノ酸は、最も重要な栄養素の一つです。アルギニンは愛犬の健康維持に寄与し、免疫力の維持をサポートします。ロイシンとリジンは筋肉の健康をサポートします。愛犬の健康にとってこれらは必要不可欠であるため、Bil-Jacの全ての製品に充分なアミノ酸が含まれている事を保証します。

幼犬が大好きな味

正しいドッグフードを選ぶには、幼犬が大好きな味でなければなりません。幼犬が選ぶ最初の理由が、Bil-Jacの肉本来の新鮮な美味しさです。Bil-Jacは幼犬が大好きな味に作られています。Bil-Jacと他のフードを並べて、どちらを食べるか見て下さい。独自の栄養保護技術と新鮮な鶏肉を豊富に使用することで、愛犬はBil-Jacを選びます。

エネルギー源となる高品質な炭水化物

細かく挽いたコーンとオートミールを特別にブレンドし長時間調理することで、複合炭水化物から愛犬が取り入れやすい単一炭水化物へ変化します。研究の結果、愛犬にコーンを与えることは、米などの炭水化物と比べより低い血糖指数を示すことが分かっています。他の研究結果を知りたい方は、bil-jac.comをご覧ください。

味と栄養分を保護する独自の栄養保護技術 Nutri-Lock™

高温高圧で調理される製造方法が一般的である中、Bil-Jacは手間と時間をかけて低温低圧で調理します。より時間をかけた特許技術の製造方法は、必須アミノ酸の熱による損傷を防ぎ、美味しいドッグフードに仕上げます。

Bil-Jacラージブリードパピー(大型犬の幼犬用)を、給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします。
離乳食時の仔犬(生後3週間半から4週間半)に与える場合、パピーフードを温かいお水で湿らせて与えて下さい。
離乳後から5~6ヶ月までの間は一日分を3回に分けて与えて下さい。6ヶ月から成犬になるまでの間は一日分を2回に分けて与えて下さい。
チャートを参考にして下さい。基準量は目安として利用し、最終的にはあなたが最適量を決められることをお薦めします。
なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態、年齢、環境、運動レベル等に影響され一様ではないからです。給餌量を調節して理想的な体重とコンディションを維持させて下さい。

また、フードと同時に新鮮な水を十分に与えて下さい。 このフードは冷暗所で保管して下さい。

一日の給餌量(カップ)
(1カップ当たりの目安 (90-100g)

体重(Kg) 1日の給餌量(カップ)
3.0~4.5kg 1/2~1カップ
4.5~9.0kg 1~2カップ
9.0~13.5kg 2~3カップ
13.5~18.0kg 3~4カップ
18.0~27.0kg 4~5カップ
27.0~36.5kg 5~6カップ
36.5~45.5kg 6~7カップ

※給餌量はあくまで目安としてお使いください。
愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態、年齢、運動レベル、そして環境などに影響されるため、最終的な判断は飼い主さんが決められることをお勧めします。
また、いつでも新鮮な水が飲めるようにしてください。

新鮮な鶏肉、鶏の副産物(アルギニン源である新鮮な鶏肉の内臓のみ(鶏の肝臓を含む))、とうもろこしのミール、鶏の副産物のミール(グルコサミンとコンドロイチン硫酸の源として)、オートミール、乾燥甜菜果肉、醸造用乾燥イースト、亜麻仁、DL-メチオニン、L-リジン、プロピオン酸ナトリウム、混合トコフェロール、ビタミンA酢酸塩、ビタミンD₃補強剤、ビタミンE補強剤、リボフラビン補強剤、ナイアシン、ビオチン、塩化コリン、葉酸、硝酸チアミン、塩酸ピリドキシン(ビタミンB₆)、アスコルビン酸、ビタミンB₁₂補強剤、パントテン酸D-カルシウム、酸化マンガン、イノシトール、BHA、硫化鉄、硫酸銅、酸化亜鉛、炭酸コバルト、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、ローズマリー抽出物

粗タンパク質 24.0%以上
粗脂肪 17.0%以上
粗繊維 4.0%以下
水分 10.0%以下
アルギニン 1.25%以上
メチオニン 0.53%以上
オメガ6脂肪酸 2.50%以上*
オメガ3脂肪酸 0.25%以上*
グルコサミン 375mg/kg以上*
コンドロイチン硫酸 35mg/kg以上*

AAFCO(米国飼料検査官協会)の基準に従った給餌試験の結果、Bil-Jac®パピー(大型犬の幼犬用)は愛犬の健康維持に最適かつバランスの取れた栄養を提供している商品と確証されました。
*印がついている成分は、AAFCOドッグフード栄養素概要で定める必須栄養源としては認識されていません。